ゲストデンとは

ゲストデン画像ピルの成分であるゲストデンとは
黄体ホルモンの一種で第三世代ピルとして区別されています。

大きな特徴としましては
アンドロゲン作用が抑えられ、SHBG(性ホルモン結合蛋白)の上昇
LDL(悪玉コレステロール)を上げることなく
HDL-c(善玉コレステロール)を
上昇させるという特徴を有しています。

・・・よくわからないですよね~(笑

アンドロゲン作用とはいわゆる男性ホルモンによる作用で 「ゲストデンとは」の続きを読む…

レボノルゲストレル 黄体ホルモン 副作用は?

悩む女性画像

黄体ホルモンであるレボノルゲストレルは子宮における着床を防ぎ、妊娠の始まりを避ける成分で信頼性 の高い、日本でも世界的にもポピュラーな避妊薬です。

緊急避妊薬としても使用されていて
望まない妊娠を妨げる役割をはたしています。

 

レボノルゲストレルは第2世代の黄体ホルモンであり
作用はやや強いとされています。

ただ、配合量を抑えることによって
薬としての子宮内膜活性は必ずしも強くないとされています。

また、ごく弱い男性ホルモン作用があるとされています。

さて、避妊薬としても有効性の高いとされている
レボノルゲストレルですが、注意点や副作用について 「レボノルゲストレル 黄体ホルモン 副作用は?」の続きを読む…