トリキュラーED【28】飲み方と副作用 送料無料の通販購入

トリキュラーEDは日本でもポピュラーでな
ホルモン量の異なる錠剤を三段階に分けた
三相性タイプの低用量避妊ピルになっています。

ホルモンの配合量が
6日→5日→10日と3段階に多くなっていくことにより
自然のホルモン分泌に近い形でホルモンの補充が可能です。

トリキュラーEDは日本でもバイエル社から

「トリキュラー錠28」
「トリキュラー21」

という名称で販売されています。

28と21の違いは、飲み忘れを防ぐための
プラセボ7錠があるかないかという違いです。

当サイトでは、飲み忘れ防止のためにも
28錠タイプの情報を紹介しています。


↑購入はクリック

 

▼トリキュラーEDの特徴と効果
経口避妊剤(低用量ピル)。

女性ホルモンの不足や
バランスの崩れによって引き起こされる
さまざまな症状を改善。

月経周期異常、無月経、月経困難症(生理痛)
PMS(月経前緊張症)月経量異常、機能性不妊症
機能性子宮出血などに効果があるとされています。

 

▼トリキュラーED(28)の飲み方・用法
飲み方としては1日1回1錠を
なるべく同じ時間帯に毎日服用します。

トリキュラーEDはホルモン量の異なる錠剤を
三段階に分けた三相性タイプになっていますので
以下のイラストのように錠剤が色分けされています。
(手書きイラストのイメージですので全く同じ錠剤やシートではありません)

トリキュラーイラスト

最初に赤褐色の錠剤を6日間飲み続け、次に白色の錠剤を5日間
次に黄褐色10日間の順で21日間服用し
大き目の白い錠剤(ホルモンが含まれていないプラセボ錠)
7日間服用します。

以上の合計28日を1周期として1シートが終わりますので
29日目からは新しいシートに移って同じように服用する事になります。

もし、飲み忘れた場合は12時間以内であれば
すぐに飲むべき錠剤を服用しましょう。

そして、その日(次の日)にはいつも通り服用していきます。

もし12時間以上経過してしまった場合
ピルの避妊効果が期待できない状態になる可能性が高いですが
すぐに飲むべき錠剤を飲むようにします。

飲み忘れて妊娠が気になるのであれば医師に相談し
その後の指示に従うようにしましょう。

 

▼トリキュラーED 28の成分

赤褐色の錠剤(6錠)
レボノルゲストレル 0.05mg
エチニルエストラジオール 0.03mg

白色の錠剤(5錠)
レボノルゲストレル 0.075mg
エチニルエストラジオール 0.04mg

黄褐色の錠剤(10錠)
レボノルゲストレル 0.125mg
エチニルエストラジオール 0.03mg

白色の大粒(7錠)
ラクトース、乳糖、プラセボ錠

 

▼トリキュラーEDの副作用
ホルモン量の少ない低用量ピルなのですが
服用当初に特に副作用の報告がされています。

不正出血(生理以外の出血)、乳房の張り・痛み
吐き気などの胃腸障害などや
ごくまれにアレルギーなども報告されています。

仮に血栓塞栓症状(心筋、肺、脳,網膜、四肢等)の
兆候が出た場合にはすぐに服用をやめましょう。

効果も副作用も人によってさまざまですので
ひどい場合や異常だと感じた場合は医師に相談し
指示をあおぐようにしましょう。

 

▼トリキュラーEDの口コミ・評判
あくまで使用者の私見ですので、必ず専門機関で相談してください。


今まで婦人科で処方してもらっていたのですが
個人輸入にしてとにかく安さにびっくりです。
もちろん、効果も同じですからもっと早く知っておきたかったです。


あまりに値段が違いすぎるので
はじめは病院でちゃんと診察してもらって
その後は個人輸入で安く買うって方法が一番だと思います。


わざわざ病院に行く手間がはぶけて嬉しいです。
すでに1年ほどになるのですが
副作用も特に無く安心して使えてます。


月曜スタートなので裏に書いている曜日は使えません。
病院でもらう曜日シールなんかがあればカンペキですが
この値段ですので文句は言えないですね。(笑
沢山買っても割引があって安くて助かります。


個人輸入ははじめて利用したのですが
はじめは海外からとのことで届くのに1週間ほどかかって
ちょっと不安だと思っていましたが
効き目も今までと同じで安心しました。
送料や手数料が無いのも魅力ですし、またリピしようと思っています。

 

いろいろな口コミを見ていると
やはり価格の安さに魅力を感じている方が多いように思えます。

もし、病院などで処方してもらった場合
薬代で一か月だいたい2000円~3000円ほどかかるのですが
その値段をつかうと半年分購入できるのですから
ある意味当然の意見かもしれませんね。

しかし、ネットでの通販購入って
詐欺も多くて不安なところもあると思います。

実際、医薬品関連は特に詐欺や粗悪なものが多いので
極端に安い表示をしているところは危ないかもしれません。

当サイトで紹介している低用量ピルは
多くのサイトや業者をチェックして
格安で安心できる情報を紹介しています。

もちろん、手数料・送料無料の通販購入情報を紹介しています。

表示価格が安価でも
実際に手数料や送料が高ければ意味ないですからね。


格安通販購入⇒ トリキュラーED(Triquilar ED)

自然なホルモン分泌パターンに似せて
薬の総含有量を低く抑えている
段階型三相性の低用量ピルであるトリキュラーED。

日本でも有名で実績もあるので安心です。
医師の指導、または自己責任に基づいて服用して下さい。

 

トリキュラーED 28の注意点
含まれる成分によって過剰症状を起こしたことがある方や妊娠または授乳中は服用しないで下さい。トリキュラーEDには血液を固まりやすくする性質があるため、血栓が出来たり、悪化させる場合があります。このような症状は年齢や喫煙に関係していますので、40歳以上の方や喫煙者の方はリスクを高めるので医師に相談するようにしましょう。ご購入は自己責任です。